君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォームへ!

君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォーム

  • 成功実績。職人合計6000棟以上
  • 塗装簿プロフェッショナル
  • 業界唯一。ヒノデリフォームのこだわり
  • 専門店プラン。67万円など

専門家コラム

クラックとは何なの?外壁塗装との関係性は?

2019年1月19日

千葉にお住いの方の中で、外壁塗装をしようかな、とお考えの方はいらっしゃいますか?
では、みなさんは「クラック」という言葉についてご存知でしょうか。
今回は、このクラックについて、外壁塗装との関係性も踏まえながらお話しします。

 

クラックとは

クラックとは、外壁にできるひび割れのことです。
ひび割れは塗膜が劣化しているサインで、髪の毛のように細いヘアクラックと呼ばれるものから数ミリの亀裂に進行していき、徐々に雨や湿気などの水分が染み込んだり、風雨や紫外線の影響を受けたりしながら広がり、外壁自体のひび割れへと悪化して大きなクラックになってしまいます。
外壁に亀裂が生じてしまうと雨水などが建物の内部に向かって染み込んでしまいます。
そうすると壁だけではなく内側にある柱や梁、壁などにも水が染み込むようになり、腐食やカビなどの劣化の原因になってしまいます。

 

クラックは早期発見が大切

外壁が劣化してきたときに生じるクラックを見つけた場合には、すぐに補修を行うことが重要です。
しかし、塗膜が劣化してくると亀裂が生じやすいので、塗膜を塗り替える外壁塗装がおすすめです。
なぜなら、塗膜が薄くなったり劣化したりしてひび割れが起こる前に、塗料でひび割れを補修することで外壁自体の耐久性や撥水性を高められるからです。
外壁の塗膜が劣化する前に外壁塗装をすることは、家を長持ちさせるメンテナンスとして大変有効です。

家を丈夫な塗膜でラッピングするように包み込むことにより、雨や風、太陽の紫外線などから家の外壁を守り、外壁の耐久性を高めることができます。
これは、結果的に家の内部を守ることにつながります。

外壁塗装をすると、家を厳しい自然環境から守り、美しさもキープできるため、塗り替えをせずに放置した場合と比べて資産価値を高めることができます。

 

千葉で外壁塗装するなら弊社にお任せを

弊社は、技術力が高い職人が丁寧に外壁塗装を行う千葉の塗装専門店です。
職人直営なので、リーズナブルな価格で満足度の高い塗装を行うことに自信があります。
一軒一軒異なる外壁の劣化の状況やお客様のご希望、ご予算に合わせて、じっくりと打ち合わせを行い、お客様が納得できるように丁寧な説明と提案を行います。
地元を中心に施工を行っている地域密着型の塗装専門店なので、スピーディかつ丁寧な対応が可能です。

外壁塗装の時期が分からない、というお悩みは大変多く、必要のない塗装をすすめられたくないという方も多いです。
しかし、弊社では、職人が直接外壁を点検して必要な施工だけをご提案し、塗装時期のアドバイスを行います。

 

最後に

今回は、クラックについて外壁塗装との関係性を踏まえながらお話ししました。
千葉で外壁塗装を検討中の方にとって、今回の記事が参考になれれば幸いです。

  • 資料請求
  • お問い合わせ