君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォームへ!

君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォーム

  • 成功実績。職人合計6000棟以上
  • 塗装簿プロフェッショナル
  • 業界唯一。ヒノデリフォームのこだわり
  • 専門店プラン。67万円など

専門家コラム

千葉県にお住まいの方必見|外壁塗装の施工期間について

2020年1月20日

「外壁塗装をしたいけど、どれほどの期間が必要なのか知りたい。」
「外壁塗装に適している時期が分からない。」
このような考えの方は多いのではないでしょうか?
施工期間を把握しておくと予定が立てやすいですし、希望の期間内に作業を終えられるかどうか予想できます。
そのため、外壁塗装を考えている方は依頼する前に期間を把握しておきましょう。
この記事では、外壁塗装の施工期間について説明します。

 

□外壁塗装の施工期間について

施工する外壁の劣化状態や施工面積、施工時の天候にも左右されますが、着工作業として足場の設置から取り壊しまで約10~15日かかります。
足場を設営してからメッシュシートをかけ、下地処理と養生を行います。
塗装の工程では丁寧に1層塗り重ねるごとに乾燥させなければなりません。
特に、下地処理は高圧洗浄で外壁の表面の汚れを落とすので、大量の水分が外壁の表面に付着します。
その水分を完全に乾燥させるには1日放置する必要があります。
下地処理が済んでから、合計で約4層塗り重ねますが、1層ずつ丁寧に塗装して乾燥させなければ、色ムラができたり、気泡ができたりするので見栄えが悪くなります。
そのようなことが起きないように、それぞれの工程を丁寧にする必要があるため、時間がかかりやすいのです。
着工する前の現地調査や見積書の作成、近隣への工事の案内などは施工期間に含まれません。
そのため、あらかじめ依頼から工事完了までの期間をイメージすることが大切です。
施工期間に含まれない時間も含めて考慮することで、希望の期間内に作業を終えられるので、計画的に手続きを進めましょう。

 

□具体的な施工の流れ

近隣の方々へのご挨拶をした後に足場を設営し、近隣のお家に塗料が飛散しないように家全体にメッシュシートをかけます。
その後、マイクロ高圧洗浄で外壁に付着したコケや汚れを洗い流し、約1日置いて水分を飛ばします。
次に行う下地処理では、手作業で高圧洗浄では落としきれなかった目に見えない汚れをサンドペーパーで削り取ります。
下地処理をきちんと行わなければ、塗装した外壁の表面に気泡ができやすくなり、見栄えが悪くなりますし、塗料と外壁の密着度がかなり左右されます。
密着度が低いと、塗装をしても塗料の本来の性能が十分に活かされないので、すぐに剥がれてしまいます。
できる限り長く外壁の状態を維持するには、下地処理を丁寧に行って、密着性を高めることが重要です。
次に、飛散してはいけない場所の養生をします。
特に窓枠や駐車している車、植物への飛散には注意してください。
車はテープの糊が付きやすいので、一般的な養生テープではなく、車専用のマスキングテープの使用をおすすめします。
万が一、不注意で車に飛散した場合、保険で賠償金を支払われるのでご安心ください。
また、植物は飛散した葉が腐敗する可能性があるので、きちんと養生しましょう。
ビニール袋の隙間を養生テープで補強するとより効果的ですが、植物は呼吸しているので、長時間密封するとしおれます。
塗装中は乾燥させるために、少し養生テープを外して空気を養生シートの中に取り入れることがポイントです。
全ての養生が済んだら、塗料を約4層丁寧に塗り重ねます。
各層の塗料を塗り重ねる度に乾燥をきちんとさせることで、ひび割れや気泡の発生を防げます。

 

□外壁塗装で注意すべき点

 

*施工期間の延長を考慮しておく

天候の影響で予定通りに作業が進まない場合があります。
最近では雨天でも使用できる塗料の開発が進んでいますが、雨の量が多いと作業を中断せざるを得ないことも起きるでしょう。
そのため、多少施工期間が延長しても、私生活に影響を与えないように日程に余裕を持たせることが大切です。

 

*施工する時期に気をつける

外壁塗装には天候や気温、湿度、日射量など様々な外的要因が大きな影響を与えます。
これらの要因を考慮した上で、適切な時期に工事をしましょう。

 

□まとめ

今回は外壁塗装の施工期間について説明しました。
外壁とその施工期間は約10~15日かかるので、前もって希望の期間内に終えられるように、計画的に手続きを進めることをおすすめします。
また、施工期間中は騒音や塗料のにおいなどの影響を近隣の方々に与えるので、事前に工事の告知しておくことが大切です。
もし時間に余裕がある方は、工事後にお礼を兼ねて挨拶回りに行くと良いでしょう。
日頃の挨拶やコミュニケーションを心がけると、万が一施工期間が延長しても、トラブルに発展する可能性は低くなるでしょう。
挨拶回りをして、近隣の方と良好な関係を築いてみてはいかがでしょうか。
加えて、施工期間中は養生テープを張られている窓の開閉はできませんし、洗濯物を干す面積が少し狭くなることはご了承ください。
塗装完了後に業者と一緒に最終確認をするので、その際に塗装に問題があってもすぐに修正できます。
千葉市付近にお住まいの方で質問や不明な点がある方は気軽に当社までご相談ください。

  • 資料請求
  • お問い合わせ