君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォームへ!

君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォーム

  • 成功実績。職人合計6000棟以上
  • 塗装簿プロフェッショナル
  • 業界唯一。ヒノデリフォームのこだわり
  • 専門店プラン。67万円など

専門家コラム

千葉県にお住まいの方に向けて!外壁塗装の保険や助成金の制度について解説します!

2021年5月14日

千葉県で外壁塗装をご検討中の方で、保険金や助成金の制度について知りたい方はいらっしゃいませんか。
外壁塗装工事は大きな金額が動くものですし、保険金や助成金を活用できるのであれば最大限活用したいですよね。
そこで今回は、外壁塗装に保険が適応される条件やポイントについて解説します。

□どのような場合に外壁塗装に保険が適応されるのか

外壁塗装を行う際、どのような場合であっても必ず保険を活用できるわけではありません。
そこで、保険が適応されるケースについて見ていきましょう。

外壁塗装に適応可能な保険は、火災保険です。
これを聞いて、意外であると思われた方も多いのではないでしょうか。
一見、火災と外壁は関係なさそうですよね。

しかし、火災保険の条件を満たせば、外壁塗装に保険金を当てられます。
今回はその条件を4つに分けてご紹介します。

1つ目に、風災や雪災、雹災による外壁の破損で外壁塗装を行う場合です。
まず風災の定義ですが、これは最大瞬間風速が1秒あたり20m以上の風が吹き、それによって被害を受けることです。
雹災の場合、直径が5ミリ以上である必要があります。

どんなに強い風によってキズや被害を受けたとしても、風速が基準を満たしていなかったら風災とは認められず、保険金を受け取れません。
風によって被害を受けたから保険金を受け取れると決めつけるのではく、保険会社などに依頼し、確実に保険が適応されるのかを明確にしましょう。

2つ目に、物が飛んできたり、落ちてきたり、ぶつかってきたりすることによる破損で外壁塗装を行う場合です。
具体的には、車体の衝突や飛行物からの物の落下などが挙げられます。
ただし、事件性のあるものや故意に行われたものについては、保険が下りません。
このような場合、相手から損害賠償を受け取ることが可能になるのでそちらを受け取るのが一般的です。

そしてその損害賠償金を使って、外壁塗装を行いましょう。

3つ目に、労働争議やデモなどで傷をつけられ、外壁塗装を行う場合です。
このような場合でも火災保険が適応されると知っている方は少ないのではないでしょうか。

現在の日本においてこのような事態に巻き込まれることはほとんどないかもしれませんが、万が一このような原因で家に傷がついてしまった場合も、泣き寝入りする必要は無く、保険金が下りるということを頭の片隅に入れておきましょう。

4つ目に、土砂崩れや洪水などの水害による被害で外壁塗装を行う場合です。
洪水での浸水被害で保険金を受け取る場合、地面より45cm以上の浸水が条件になります。

水害での保険適応にはならないケースとしては、ご自身のミスによって浸水被害に遭ってしまう場合です。
例えば水を出しっぱなしにしてしまったことによる浸水被害などです。
雨による被害にのみ適応できるということを覚えておきましょう。

以上が、火災保険が外壁塗装に適応される場合についてでした。
ここでポイントなのは、建ててから年数が経ったことによる破損については適応外であるということです。
外壁にカビや錆が発生したり、色あせてしまったりという理由では、保険は利用できないので注意しましょう。

□助成金を受け取る際に大切なのは業者選びであることについて

ここまで、どのような場合に保険が適応されるのかについて解説しました。
しかしもちろん、火災保険だけでなく、外壁塗装工事の際に受け取れる助成金は複数種類存在します。
そして、外壁塗装に使用できる補助金などを実際に活用するためには、塗装業者とのやりとりが不可欠ですよね。

この時に重要になってくるのが、業者選びです。
そこで続いては、業者選びの3つのポイントについて解説します。

1つ目は、お住まいの県や地域に密着した業者を選ぶことです。
助成金の制度は県や地域によって異なります。
そのため、全く別の地域の業者に依頼するより、その地での工事経験が豊富で、その地の知識をしっかり持っている業者に依頼する方が良いです。
助成金だけにとどまらず、その地ならではのお得な情報を持っているため、ぜひ地元での経験が豊富な業者に依頼しましょう。

2つ目は、見積もりを詳細に出してくれる業者を選ぶことです。
曖昧なものしか提示してくれない場合、自治体とのやりとりもスムーズに進みませんし、なにより信憑性に欠けてしまいますよね。
しっかりと詳細を教えてくれる、信頼できる業者を選びましょう。

3つ目に、安さだけで判断せず、行動や発言が信頼できる業者を選ぶことです。
外壁塗装は、大きな金額が動く工事であるため、信頼と信用が何よりも大切です。
インターネットなどで業者の情報を調べた際、実績や利用者の声が載っていると安心ですね。

□まとめ

今回は、外壁塗装工事に保険が適応されるケースについてご紹介しました。
また、助成金を受け取るうえで大切なのは業者選びであるということについても解説しました。
今回お届けした情報を参考に、外壁塗装工事をよりお得に行ってみてください。

  • 資料請求
  • お問い合わせ