君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォームへ!

君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォーム

  • 成功実績。職人合計6000棟以上
  • 塗装簿プロフェッショナル
  • 業界唯一。ヒノデリフォームのこだわり
  • 専門店プラン。67万円など

専門家コラム

千葉県で外壁塗装をお考えの方向けに、モルタル外壁を詳しくご紹介します

2019年4月11日

みなさんはモルタル外壁とはどのようなものかご存知ですか?
最近はサイディング外壁が人気であるため、あまりモルタル外壁は見かけなくなってきています。
そこで今回は外壁塗装の一種であるモルタル外壁の特徴やメリットをご紹介いたします。

 

□モルタルって何?

モルタルは、砂やセメントを混ぜ合わせ作られている建築材料です。
サイディングが現れるまでは、日本のほとんどの住宅の外壁に使われていた建材です。
外壁の他にも、床材やブロックの目地としても使われています。

 

*特徴

セメントで作られているため、頑丈ではありますが、実は防水性が低いという特徴があります。
塗装が劣化すると、外壁材が水を吸収するようになり、建物が劣化してしまうことにつながります。
そのため、モルタル外壁にする場合は、塗料を防水性や耐用年数の高いものにすることが重要です。

 

□モルタル外壁にするメリット

*耐久性が高い

モルタル外壁はかなり耐久性が高いことで知られています。
台風や地震などの災害で簡単には崩れません。

 

*デザインが豊富

外壁塗装の際には、やはりどのような外観になるかを重視している方が多いと思います。
モルタル外壁は、カラーバリエーションや、模様が豊富で、サイディング外壁では出せない味を出すことができます。
仕上げの種類もたくさんあるので、みなさんのお好みのものが選べますよ。

 

□塗装の仕方の違いを解説

モルタル外壁には、塗装方法によって、様々な特徴があります。
どのような種類の塗装方法があるのか見ていきましょう。

 

*リシン壁

スプレーガンでリシン材を吹き付けて塗装する工法です。
表面にデコボコができるのが特徴です。

 

*スタッコ壁

スタッコ材を吹き付けて塗装する工法です。
リシン壁よりデコボコが激しく、より高級感のある見た目になります。
ただ、汚れが溜まりやすいため、ホースで洗浄することや、こまめにメンテナンスをすることが大切です。

 

*ローラー仕上げ

スプレーガンを使わないため、作業時に騒音や飛び散りがないため施工がしやすいという特徴があります。
現在最も一般的な塗装方法の一つです。
ローラーの種類によって様々なデザインにできるので、人気が高いです。

 

*吹き付けタイル壁

タイル材を吹き付けて、その上からローラーをかけて塗装する方法です。
何重にも重ねて塗るため、他の仕上げ方法よりも頑丈になるという特徴があります。

 

□まとめ

今回は、「モルタル外壁の特徴」や「モルタル外壁のメリット」をご紹介しました。
モルタル外壁には、高級感のある見た目にできるという特徴もあるため、デザイン性にこだわりを持っている方にもおすすめです。
この記事を参考に、外壁塗装でモルタル外壁にしてみてはいかがでしょうか?

  • 資料請求
  • お問い合わせ