君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォームへ!

君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォーム

  • 成功実績。職人合計6000棟以上
  • 塗装簿プロフェッショナル
  • 業界唯一。ヒノデリフォームのこだわり
  • 専門店プラン。67万円など

専門家コラム

千葉県で外壁塗装をお考えの方に!気候との関係を説明します!

2021年4月20日

千葉県で外壁塗装をお考えの方にぜひ知っていただきたいのが、気候との関係です。
あまり知られていませんが、気候は外壁塗装に大きく影響を及ぼします。
この記事では、外壁塗装に適した気温や湿度、季節について紹介しています。
ぜひお役立てください。

□外壁塗装に適した気温と湿度とは?条件や目安をご説明します!

過去に一度工事を行った経験がある方の中には、雨の日や寒い日に工事ができなかったことを覚えている方もいるのではないでしょうか。
それは、気温と湿度が外壁塗装に大きく関係するからです。

では、どのような気温や湿度の場合、工事ができないのでしょうか。
この章では、その条件や目安についてご説明します。

外壁塗装の工事ができない条件は、気温が5度未満及び湿度が85パーセント以上ある状態の場合です。
この条件は多くの塗料メーカーが規定しており、日本建築学会が発行している「建築工事標準仕様書・同解説 JASS18塗装工事」にも記載されています。

工事の予定を組む際は、上記の条件をクリアできるかどうか確認するようにしましょう。

□外壁塗装に適した季節とは?季節ごとの特徴を説明!

日本には四季があり、お住まいの地域や季節によって工事に適した時期が異なります。
この章では、季節ごとの外壁塗装の特徴について紹介します。

まず春ですが、春は気温や湿度の面で外壁塗装に適している季節です。
これは、外壁塗装の工事に適した条件である気温15度~30度、湿度が75パーセントを満たしているからです。
暖かくなるほど作業に適していますが、梅雨に入ると湿度が一気に上がるため注意が必要です。

次は、夏についてです。
夏は広範囲で気温が適正温度を超えてしまいます。
その中で作業を行うと、表面のみが急激に乾いて、泡が生じやすくなってしまうでしょう。

また、夏は集中豪雨も起こりやすいです。
雨の日が続くと工期が伸びてしまうことがあるため、できるだけ避けた方が無難でしょう。

続いて秋ですが、こちらも外壁塗装におすすめの季節といえます。
春と同様に気温や湿度面で適している上に、天候も安定しているからです。
だんだん日が落ちるのは早くなっていくため、9月や10月の間に工事するのが良いでしょう。

最後に冬ですが、冬は外壁塗装に向いていません。
気温が低いと、塗料が乾くのに時間がかかってしまうからです。
日が昇っている時間も短く、外壁の凍結が起こると作業の効率が落ちてしまうため、できるだけ冬に外壁塗装をするのは避けましょう。

□外壁塗装は春に行うのがおすすめ!

季節ごとの特徴を知って、春や秋が工事に適していることをご理解いただけたと思います。
その中でも、工事を行うのにおすすめの季節は春です。
その理由を3つご紹介します。

1つ目は、気温や湿度が安定していることです。

塗料の役割は、見た目を良くするだけでなく、耐候性や遮熱性、防水性や防汚性などを強化することです。
しかし気温や湿度が外壁塗装の条件に満たしていないと塗料が上手く乾燥しないため、効果が発揮されません。
また乾燥が早ければ工程も順調に進むため、工期が伸びることも少ないです。
日差しが強く乾燥している春に工事を行うと、効率よく進められるでしょう。

2つ目は、雨が少ないことです。

塗料が乾燥する前に雨が降ると、塗料が流れ落ちてしまい作業がやり直しになったり、仕上がりに悪い影響を与えたりします。
雨が降る可能性があるとその日の工事を中止する会社もあるため、それによって工期が伸びることもあります。
日が出ている時間が長く雨が少ない春であれば、工期が遅れる可能性は低いでしょう。

3つ目は、窓を開けずに過ごせる季節であることです。

外壁塗装の工事では、塗料が付着するのを防ぐため、窓に養生シートを貼ります。
そのため、たとえ外の空気を室内に入れたくても窓を開けられません。
たとえ養成シートの貼り方を工夫することで窓を開けられたとしても、塗料の臭いが室内に侵入してくるため、不快に感じるでしょう。
さらに室外機にも窓を同じように養生シートを貼るため、エアコンを使用できません。

このように換気が難しく冷暖房が使えない状況であっても、春の暖かさであれば、室内で快適に過ごせます。
さらに工期が伸びることも他の季節に比べて少ないため、窓を開けられない期間や空調を使えない期間も短くできるでしょう。
特に体調を崩しやすい方やお年寄りの方は、春に工事を計画してください。

以上の3つが、春に外壁塗装をおすすめする理由です。
しかし、春はこれらの理由から工事に適している分、たくさんの人が外壁塗装を検討します。
予約の確保は難しくなるため、計画的に動いておくことが大切です。

□まとめ

今回は、外壁塗装に適した気温や湿度、工事に向いている季節についてご紹介しました。
良い季候で工事で行いたい方は、春に外壁塗装をするのがおすすめです。
もし外壁塗装に関してわからないことがありましたら、気軽に当社へお問い合わせください。

  • 資料請求
  • お問い合わせ