君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォームへ!

君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォーム

  • 成功実績。職人合計6000棟以上
  • 塗装簿プロフェッショナル
  • 業界唯一。ヒノデリフォームのこだわり
  • 専門店プラン。67万円など

専門家コラム

千葉在住の方へ!外壁塗装での色の選び方のコツをご紹介します!

2019年2月19日

そろそろ外壁が色あせてきて塗り替えなきゃなと感じている方はいらっしゃいませんか?
外壁を塗り替えるだけでもだいぶ家全体の雰囲気が変わるので、色あせを気にしている方も多いかと思います。
しかし、いざ塗り替えるとしても何色にしたら良いのかわからない方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、外壁塗装の色選びのコツについて詳しくご紹介していきます。
 

□周りの景観を見る

次に塗り替えるなら、前とは違う色にしたいなと感じている方もいるかと思います。
しかしまずは、周りの景観を見るということも大切です。
例えば、周りの住宅が赤やクリーム色などの暖かみのある色の場合は、同じような系統の色を選択するようにしましょう。
住宅も1つの街の景観でもあるので、自分の家だけ色が違うと浮いてしまい、町全体で見たときに違和感のある家にになってしまう可能性があります。
なるべく、自分たちのこだわりや個性を出すところは、目立たない部分で行うようにすることをおすすめします。
 

□劣化や汚れにも配慮する

もう1つは、汚れや劣化のことも念頭に置いて考えるということです。
それぞれについて詳しく見ていきましょう。
 

*汚れに関して

実は白や黒といった色は汚れが目立ちやすい色です。
どうしても白や黒がいいと思う場合は、できるだけ丁寧に塗装をしてもらい、なるべくなじむような白や黒色を選ぶようにしましょう。
 

*劣化に関して

原色系の色は実は古びてみえてしまうという場合があります。
なぜならば、赤、青などのはっきりとした色は、年が経つにつれて色が薄くなってしまうからです。
もちろん、建物自体が古くなるため、劣化しているように感じる場合もありますが、色が濃いものから薄いものに変化した場合は、その劣化が顕著に現れてきます。
原色を使っても古びたように見せないためには、定期的にメンテナンスを行うことが必要になるので、業者選びにも長く付き合える会社を選ぶようにしましょう。
 

□まとめ

今回は、外壁塗装の色の選び方のコツについてご紹介しました。
色によっては傷が見えやすいもの、劣化が顕著に現れてしまうものなどがあります。
どのような基準で色を選べば良いのかわからなかった人も今回ご紹介した内容を参考に、ご自宅の外壁の色をイメージする際に役立ててくださると嬉しいです。
当社では、職人が直接お客様の家を見ることで、その家にあった塗装を行います。
ぜひ興味を持たれた方は、気軽に当社までお問い合わせください。

  • 資料請求
  • お問い合わせ