君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォームへ!

君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォーム

  • 成功実績。職人合計6000棟以上
  • 塗装簿プロフェッショナル
  • 業界唯一。ヒノデリフォームのこだわり
  • 専門店プラン。67万円など

専門家コラム

千葉にお住いの方へ!外壁塗装におけるサイディングとは?

2019年2月15日

サイディングとは何かについてご存知の方はいらっしゃいますか?
外壁塗装について情報を集めている方は聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?
そこで今回は、改めてサイディングとは何かということやメリット、デメリットについても詳しくご紹介してきます。

□サイディングとは?

まず、外壁を塗装する際によく使う方法が、このサイディングと外壁塗装の2つです。
サイディングは簡単に言うと、外壁にパネルを貼るという工法です。
パネルのデザインもたくさんあり、種類としてもセメント、セラミック、金属系のサイディングがあります。
また、耐火性能や耐久性能に優れています。
最近は、サイディングによる外壁塗装の回数も多くなってきているようです。

*サイディングのメリット

メリットとしては、工事にかかる時間が短いということです。
サイディングでは、壁の基材にパネルを貼り付けて行われるので、比較的に簡単に行うことができます。
また、デザインも豊富な点もサイディングが現在メインの外壁材であることの所以でもあります。

*サイディングのデメリット

デメリットとしては、メンテナンスの費用がかさむということです。
サイディングでは、パネルとパネルの溝を埋めるためのコーキング材や塗料に使われているものの種類がたくさんあります。
そのため、定期的にメンテナンスが必要なため費用がかかってしまいます。

*塗り替えの時期

塗り替えをした時期としては、まずどのような塗料を使用したのかということを確認する必要があります。
というのも、塗料ごとに耐用年数が少し変わっているからです。
フッソの耐用年数が約15年、シリコンが約10年から15年、ウレタンが約5年から10年、アクリルが約5年です。
必ずしもこの時期に塗り替えをしなければいけないというわけではありませんが、どんどん劣化してくるものなので、このように耐用年数からいつ塗り替えをしたほうがいいのか考え、専門家の人に見てもらうようにしましょう。

□まとめ

今回は、サイディングとは何かということやメリット、デメリットについて詳しくご紹介しました。
少しでもサイディングについて理解していただくことができたでしょうか?
ここでご紹介したことを参考に、外壁塗装に関する知識が少しでも増えてもらえたら幸いです。
当社では、職人が直接提案をして行う外壁塗装をしています。
ぜひ、興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、気軽に当社までお問い合わせください。

  • 資料請求
  • お問い合わせ