君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォームへ!

君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォーム

  • 成功実績。職人合計6000棟以上
  • 塗装簿プロフェッショナル
  • 業界唯一。ヒノデリフォームのこだわり
  • 専門店プラン。67万円など

専門家コラム

千葉で屋根塗装をしたい方へ!塗料選びのポイントをご紹介!

2019年3月20日

千葉に長い間住んでいて、屋根をそろそろ塗り替えたいと考えている方はいらっしゃいませんか?
その際、どの塗料を使えばいいのかわからず困っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
塗料の役割は外観を整えるだけではありません。
塗料には、屋根を保護する性能も備わっているのです。
そのため、塗料の色だけではなく特徴や性能も重視して選ぶ必要があります。
そこで、今回は屋根塗装において塗料選びをするときのポイントをご紹介します。

 

▢塗料選びのポイント

塗料には様々な種類があり、それぞれに違った性能や特徴を持っています。
それは、屋根塗装をする時に使う塗料も同じです。
そのため、どの塗料が現状の屋根に適しているのかを屋根塗装をする前に知っておくことが大切です。
では、屋根に使う塗料にはどのような種類があり、それぞれにどのような特徴や性能が備わっているのでしょうか?

 

*シリコン塗料

シリコンという樹脂でできた塗料は、屋根塗装において昔から普及しているものです。
その理由は、機能とコストのバランスが良いからです。
耐用年数は10年から13年ほどと比較的長く、水との相性がとても良いです。
これらから、雨への耐久が強いと言えます。
さらに、紫外線にも強いため屋根を高温になるのを防ぐ効果も期待できます。
このように、性能が多くあって手頃な値段であるため、多くの方が利用しています。

 

*フッ素系塗料

フッ素系塗料は、近年人気になってきている塗料です。
その理由は、メンテナンスに手間がかからないという特徴があるからです。
耐久年数が15年から17年ととても長いので、メンテナンスする機会が他の塗料より少なくて済むのです。
また、防水性にも優れています。
雨をちゃんと流して汚れを付着させにくくすることで、屋根を長持ちさせます。
同時に紫外線を反射させる機能もあります。
このように、たくさんの機能が備わっているうえにメンテナンスをする機会を抑えられるので、人気のある塗料だと言えるのです。

 

*遮熱塗料

遮熱塗料には、太陽光を反射させて熱を伝導させにくくする性能があります。
屋根は太陽光や紫外線を受けることでとても高温になり、室内を暑くさせてしまうことがあります。
また、あまりの暑さに家が熱によって劣化を起こすことも考えられます。
しかし、遮熱塗料にはその劣化を抑える効果が期待できます。
太陽光や紫外線を反射させて、高温にならないように余計な熱を遮断させます。
そして、室内を快適な温度に保たせるのです。

 

▢まとめ

このように、塗料選びでは様々なポイントを抑える必要があることをご理解していただけたでしょうか?
その他にも、重要なポイントはたくさんあります。
気になる方は是非、千葉にある当社までお問い合わせください。

  • 資料請求
  • お問い合わせ