君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォームへ!

君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォーム

  • 成功実績。職人合計6000棟以上
  • 塗装簿プロフェッショナル
  • 業界唯一。ヒノデリフォームのこだわり
  • 専門店プラン。67万円など

専門家コラム

千葉で外壁塗装をする前に!DIYでモルタルを使用した塗装方法について

2019年9月23日

「外壁塗装をDIYで行いたい!」」
「DIYで行うモルタルの外壁塗装について知りたい!」

最近、外壁塗装をDIYで行いたいという方も増えてきました。
特に、外壁の種類がモルタルだった場合、ひび割れが起こりやすいためしっかりとメンテナンスが必要です。
そこで今回、DIYで行いたい方必見!
外壁塗装でモルタル下地の塗装方法についてご紹介します。

 

 

□モルタル下地の塗装方法

 

*モルタルの特徴

少し前まで一般的に使用されていた外壁材が、モルタルです。
セメントと水、砂を合わせて作られ、耐久性が優れていることが最大の特徴です。
その他、耐火性・耐水性に優れ、色や質感のバリエーションが多くあるため、デザインがしやすいことでも有名です。

 

*塗料について

モルタルの塗料には、一般的の塗料の他に弾性塗料があります。
弾性塗料は、ひび割れがにくいため、メンテナンスの回数を減らすことにつながります。
しかし、その分費用も変わってきますので注意が必要です。

 

*塗装手順

塗装は以下の流れで進んでいきます。
・洗浄
・養生
・塗装
はじめに、外壁の汚れを除去します。
汚れがしつこい場合は、高圧洗浄機を使うことをおすすめします。
その後、乾燥するために最低1日はおくようにしましょう。
外壁が乾いた後、マスキングテープで塗装しないところを覆ったら準備完了です。
塗装では、下塗りを丁寧に行い、ベースとなる中塗り、仕上げに上塗りと、3回塗りをするようにしてください。

 

*メンテナンス

モルタルのメンテナンスは、10年前後に行うことをおすすめします。
定期的にメンテナンスを行うことが、寿命を伸ばすことにつながります。
しかし、以下の症状が出てきた場合は注意が必要です。
・クラック(ひび割れ)
・チョーキング
・浮き及び剥がれ

 

 

□注意点

 

*塗料と時間は多く見積もる

モルタルの仕上げは、塗料の吸い込みが多い傾向にあるため、塗料も多く必要です。
施工時間も伸びることがあるため、時間と塗料は多く見積もって設定することが重要です。

 

*ひび割れが多い

モルタルは、ひび割れが多い傾向にあります。
また、ひび割れにも様々な種類があるため、それぞれ補修方法を把握しておく必要があります。
例えば、比較的大きなひび割れには、弾性のある充填剤や塗料を塗り込んで対処しなければなりません。

 

 

□まとめ

 

今回、DIYで行うモルタルの外壁塗装についてご紹介しました。
しっかりと塗装するためにも、ぜひ参考にしていただけると幸いです。
また、外壁塗装についてお困りの際は、お気軽に当社へお問い合わせください!

  • 資料請求
  • お問い合わせ