君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォームへ!

君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォーム

  • 成功実績。職人合計6000棟以上
  • 塗装簿プロフェッショナル
  • 業界唯一。ヒノデリフォームのこだわり
  • 専門店プラン。67万円など

専門家コラム

千葉で外壁塗装をするか迷っている方へ!外壁の劣化症状について

2019年3月8日

千葉に住んでいる方で、外壁塗装はなぜ必要なのかと疑問に思ったことはありませんか?
また、外壁塗装をするタイミングがわからないという方もいらっしゃいませんか?
外壁に劣化症状が現れたら塗装をするタイミングだと言われることが多いですが、具体的にどれくらい劣化が進んだときに塗装すればいいのでしょうか?
また、その他に外壁塗装はどのような利点があるのでしょうか?
そこで、今回は外壁の劣化症状と外壁塗装のメリットをご紹介します。

 

▢外壁の劣化症状

外壁は時間が経つにつれて劣化が進みます。
では、その劣化症状はどのようなものが挙げられるのでしょうか?
それは、次のように分けられます。

 

*色褪せ

色褪せとは、外壁にできた塗膜が落ちて色がなくなってしまう症状です。
これを引き起こす原因として、雨が挙げられます。
外壁は雨の影響を必ず受けます。
流れる雨と同時に色も落ちていき、塗膜を剥がしてしまうのです。
また、紫外線による影響も原因として挙げられます。
紫外線を受けるたびに塗膜が脆くなって色褪せが発生します。
これを目途に塗り替えるのがおすすめです。

 

*チョーキング

チョーキングとは、外壁を手で触ったときに白い粉のようなものがつく症状です。
汚れが付着したときに起きやすいです。
雨や風を直接受ける壁は汚れがつきやすいです。
そして、その汚れをそのままにしておくとカビを発生させて壁を脆くさせます。
壁を触ってみて白い粉が手についていれば、塗り替えのサインだと言えます。

 

*ひび割れ

色褪せやチョーキングを放置していると、ひび割れも起こしやすくなります。
もしひび割れを引き起こしてしまったら、雨水を内部に浸み込ませて家の劣化を進めます。
ひび割れを見つけたら、早急な対応が必要です。

 

▢外壁塗装のメリット

では、劣化症状を踏まえて外壁塗装にはどのようなメリットがあるのでしょうか?
それは、防水性や耐久性、断熱効果を生み出すことです。
防水性は、雨の流れを良くさせて外壁を傷めないようにしてくれます。
耐久性は、雨風や直射日光を遮って外壁の性能を維持させます。
そして、断熱性は太陽光を反射させることで室内の温度調整に役立ちます。
このような性能を生み出すというメリットが外壁塗装にあります。

 

▢まとめ

このように、外壁の劣化症状は様々であることをご理解していただけたでしょうか?
また、外壁塗装のメリットはたくさんあります。
これを踏まえて、外壁塗装を業者に依頼することをおすすめします。
ご不明な点があれば、いつでも千葉にある当社までお問い合わせください。

  • 資料請求
  • お問い合わせ