君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォームへ!

君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォーム

  • 成功実績。職人合計6000棟以上
  • 塗装簿プロフェッショナル
  • 業界唯一。ヒノデリフォームのこだわり
  • 専門店プラン。67万円など

専門家コラム

千葉で外壁塗装するなら|汚れが目立たない色をご紹介!

2019年7月4日

「外壁塗装を依頼しようとしている」
「汚れが目立たない色が知りたい」
このような方はいらっしゃいませんか?
外壁は、家の外観を決める重要なポイントなので慎重に選びたいですよね。
そこで今回は、皆さんに外壁塗装で汚れが目立ちにくい色をいくつか紹介します。

 

□汚れが目立ちにくい色

*グレー

グレーは、サイディングなどの外壁に用いられることが多いです。
外壁に付いているホコリやカビの色合いは、中間色です。
グレーは、そのような中間色を綺麗にカモフラージュしてくれるのでオススメです。

 

*アイボリー、ベージュ、クリーム系

これらの色は、汚れが付いてしまった場合でも、同化させられるので、汚れが目立ちにくくなります。
また、グレーと比較すると、より建物を軽く見せられるので良いでしょう。
特に家を明るく見せたい方は、アイボリー、ベージュ、クリーム系の色を選ぶことをオススメします。
外壁の汚れをカモフラージュさせるのに適している色は、淡い色合いが多いです。
したがって、汚れが目立つか心配な方はこのような色を選ぶのが無難でしょう。

 

□汚れが目立ちやすい色

ここでは、汚れが目立ちやすい色をいくつか紹介します。

*白色

白色は、汚れが一番目立ちやすいと言われています。
特に真っ白の外壁は、清潔感を演出できますが、年月が経つにつれて色が変わることが多いので注意してください。
しかし、塗料の中には、汚れを取りやすくするものもあるので、ぜひ一度調べることをオススメします。

 

*黒色

黒色は、汚れが目立ちにくいイメージがあります。
しかし、砂ボコリやホコリが乾いた際に、より目立ちやすいので注意が必要です。

 

*原色

赤色などの原色は、色劣化が目立ちやすい傾向にあります。
また、汚れが付くと目立つため、綺麗な外壁を維持するのが難しいです。
このような色は、汚れが確実に見えてしまうため、汚れが心配な方は避けたほうが良いでしょう。

 

□汚れが付きにくい塗料

*フッ素系塗料

この塗料は、フッ素コート効果を発揮することで汚れを付きにくくしてくれます。
また、耐候性が高く、寿命も長いため、綺麗な塗膜を維持できるのでオススメです。

 

*無機塗料

この塗料の特徴は、無機質の成分が含まれていることと、高い親水性があることです。
これらの特徴のおかげで、綺麗な塗膜を長持ちさせられます。

 

□まとめ

以上、外壁塗装で汚れが目立ちにくい色を紹介しました。
外壁の汚れは、家の印象を悪くするため、きちんと対策する必要があります。
外壁塗装を検討している方は、上記の内容を参考にしていただければ幸いです。

  • 資料請求
  • お問い合わせ