君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォームへ!

君津市、木更津市の外壁塗装なら、住宅塗装専門店 ヒノデリフォーム

  • 成功実績。職人合計6000棟以上
  • 塗装簿プロフェッショナル
  • 業界唯一。ヒノデリフォームのこだわり
  • 専門店プラン。67万円など

専門家コラム

外壁塗装はスプレーがいい?解説します

2019年7月30日

「外壁塗装を行いたいけれど工法の違いがわからない」
「外壁塗装のスプレーについて知りたい」
そんな方も多いのではないでしょうか。
外壁塗装は費用がかかってしまうので失敗したくないですよね。
しかし工法の違いがわからず不安に感じる方もいらっしゃるでしょう。
外壁塗装を行う前にしっかりと把握しておくことが大切です。
そこで今回は、外壁塗装の工法について説明します!

 

 

□外壁塗装の工法

 

外壁塗装では、シーラーを塗布した後に仕上げ材を上塗りしますが、工法は主に3つあります。
塗料を塗る外装材の大きさや、仕様によって使い分けると良いでしょう。

 

*刷毛

作業に時間がかかるという欠点はありますが、塗る場所や形状が限定されないという長所が特徴です。
昔ながらの塗装業者の中には、刷毛塗りにこだわっている工務店も多くあります。
仕上がり具合は職人の腕に左右されやすく、熟練が必要となる工法であることに注意しましょう。

 

*ローラー

現在の外壁塗装の工法の中でも主流となっている工法です。
機械を使用しないので騒音が出にくい点や、塗料の飛散が少ないので使用する塗料の無駄がないという点が長所です。
また塗料の仕上がりが厚くなるので、耐久性が高く仕上がります。
塗装範囲の広い部分はローラーで一気に塗り、細かい箇所の塗装には刷毛を使って塗ると良いでしょう。

 

*スプレー

スプレーで塗料を霧状にして吹き付けて塗装する工法です。
主に乾燥が早い塗料を塗るときに使われます。
高粘度の塗料を吹き付けられる点や一度に広い範囲を塗れる点が長所といえるでしょう。
また塗膜が厚くならないので乾きやすく、工事期間が短くなります。
一方で周囲への塗料の飛散や、スプレーの騒音が懸念されます。
適度な距離で吹き付けないとムラになりやすいことも注意すつ必要があります。
スプレー塗りで外壁塗装を行う場合は、工事後のチェックをより入念に行うようにしましょう。

 

 

□工事前に見積書を確認する

 

外壁塗装の見積書のチェックポイントは金額だけではありません。
使用する塗料や工事内容、塗り方まで確認しておく必要があります。
もし塗り方の記載がない場合は業者に直接聞くと良いでしょう。

 

 

□まとめ

 

今回は、外壁塗装の工法について説明しました。
当社は、職人直営の住宅塗装専門店です。
自社施工ですので余計な営業経費がかかることなく、適正価格で安心の塗り替えリフォームが実現します。
専門知識と確かな技術力を備えたプロの目で工事のご提案やお見積もりをさせていただき、最初から最後までお客様のご意向を聞きながら施工しますのでご安心ください。
外壁塗装を検討している方は、まずはお気軽に当社までご相談ください。

  • 資料請求
  • お問い合わせ